探偵の相談事例

過去にご相談いただいた事例
Case

ASUE(アスエ)総合探偵事務所は、様々な依頼者のご要望に応えるべく多く寄せられる内容を相談例として掲載しています。お客さまの状況に合った内容があれば参考にしてください。

浮気をしているかもしれない夫の怪しい行動

依頼人:40代女性
資料調査対象者:40代男性
対象者との関係:夫
探偵への依頼内容浮気・不倫調査

探偵への相談内容

半年程前から残業や飲み会が急に多くなり、最近では休日出勤と言って休みの日も出掛けていきます。
今までは遅くなりそうなら、途中で連絡してくれていたのですが、それもなくなり本当に残業や飲み会があっているのかもわかりません。
そんな中、夫の携帯を見ると女性とメールをしているのを見つけました。
会社の女性のようで、かなり親しい仲のようで頻繁にメールをしているみたいですが確信をつくような内容はなく、問いただす勇気もなく、本当の事を言ってくれるような人ではないので困っています。
これがただ仲の良い関係だけであればまだいいのですが、もし浮気をしているのであれば子供と今後の生活のため、証拠が欲しいです。

探偵の調査結果

依頼人の自宅から一週間の浮気調査を実施。
調査1日目、対象者が出勤するのを確認、就業後帰宅。
調査3日目にて、勤務時間中に対象者が女性社員を連れ、営業に出るのを確認する。
二人は楽しそうに話しており、時折体を寄せ合い歩く姿も確認するものの、営業先を転々と移動する。
調査4日目、就業後に勤務先から出てきた対象者が昨日、営業に連れていた女性と出てくるのを確認、2人はレストランで食事を済ませ、タクシーに乗り移動、ホテル街が降車し、近くのラブホテルに入って行く。
その間、依頼人には残業で遅くなると連絡を入れる。
約3時間後、ラブホテルから出てきた対象者と浮気相手は手を繋いで歩き、最寄駅で別れたため、浮気相手の素行に切り替え、女性宅を判明させる。
その後の調査内容と合わせ、依頼人に結果を報告し、浮気・不倫調査を終了した。

単身赴任中の妻の浮気調査

依頼人:30代男性
資料調査対象者:20代女性
対象者との関係:妻
探偵への依頼内容浮気・不倫調査

探偵への相談内容

現在、単身赴任で他県に行っているのですが、自宅に残した妻が頻繁に出掛けているようなんです。
私は月に2~3回しか帰れないので、寂しくならず友人達と遊んだり食事に行けるよう多めに生活費を渡しているのですが、その頻度がかなり多いようで、生活費も残らないんです。
それに、私の妻をしっている友人から、街中で「お前の嫁が男と歩いているのを見た」と言われ、もしかしたら浮気をしていて、その浮気相手に貢いでいるんじゃないかと不安です。
近くに居ないので、毎日どういった生活をしているのか、何にお金を使っているのかはっきり確かめたいです。

探偵の調査結果

単身赴任中で対象者の行動がわからないものの、毎週必ずといっていい程遅い曜日があったため、その曜日に合わせ週1日の計4日間調査を行う。
初日、午前中から張り込みを行うが、対象者は自宅内にいるものの出てくる気配がない。
しかし、19時を過ぎた頃、自宅前に対象者を迎えに来た車両内に男性の姿を確認、自宅から出てきた対象者は助手席に乗車し、そのままドライブを開始、2人は夜景を見に行き浮気相手の男性が対象者の腰に手を回し歩く姿を確認するが、その後は何事もなく対象者を自宅まで送り帰宅、男性宅が判明する。
2日目、対象者が出掛けるのを確認するものの、友人と食事後に帰宅、3日目、再び自宅前に夜景を見に行った男性が迎えに来る、初日同様、男性車両の助手席に乗車、そのままラブホテルへ入る。
2人が出てくる気配がないため、4日目の調査を前倒しし、調査を継続、翌日の正午過ぎに対象者と浮気相手が出てくる。
ラブホテルから出た二人はそのままショッピングへ出掛け、夕食の食材を買いにスーパーへ移動、対象者は男性を自宅へ連れ帰り、男性が出てくることはなく自宅内の明かりが消える。
後日、調査結果を依頼人に報告し、浮気・不倫調査を終了した。